受験生の心得 社会人ならではの面接質問その3

  • 2016.01.24 Sunday
  • 12:00
JUGEMテーマ:受験生



管理人のみゅーです

入学までの間に時間があるわたしにできること、

それは

社会人の方にエールを送り続けること!!

今日もご覧いただきありがとうございます!感謝です!!

張り切ってまいりますねヽ(´▽`)/


今回は実際に面接を受けた時のことも

加えつつお届けします




スポンサーリンク



 



さて、今回のテーマは健康です

はい、健康です。

あなたは健康ですか??


入学前から何をいっているの?と思われるかもしれませんが、

健康でないと受験はできても受かりません


では、実際の面接を思い浮かべながら続きをお読みくださいませ〜〜〜




面接官『何かスポーツなどはされていますか?』

心の中(ス、スポーツ?そんなのやる暇ないし!

    あ、ウォーキングならしてるわ)

ワタシ『はい、ウォーキングを毎日しておりますが、

    それ以外にも子供と体を動かした遊びをします

   キャッチボールやサッカーは、

   素人ながらも毎週付き合っています』


『そうなんですね。体力に自信はおありですか』

『肩こりがひどい時期があり、

 体を動かしたほうが楽になることがわかったので、

 むしろ肩こりを意識しだしてからよく動くようになり、

 体力が付いたと思っています』



て、なんだこれ!!!

て、回答ですけど笑

ほんとに答えたんだから仕方ありません



他にも、学生時の部活動、病歴などをきかれることもあるようですが、

願書を見ながら質問されるので、

願書にはうかつなことは書かないようにしましょう!!!!


そして、入学後健康診断があるところが大半ですが、

入学前に合格通知とともに

体の抗体を調べるべく自費で病院で検査を受けるところもあります。

検査だけで20000円くらいかかりました…

※さらに抗体をつけることが必要な場合、
予防接種代がプラスされます悪しからず




 



ジョギング.マラソン.競歩.ランナー.

なんで体力あるとか健康かとか気にするの??

というと、

病気の患者さんより看護師が体調悪かったらいやですよね??

実際看護師は激務なため、仕事で鍛えられるめんもありますが、

実際虚弱な方には無茶なお仕事です。

白衣の天使はその白衣の下は剛健

でなければならないのですね。



筋肉.マッチョ.タフ.体力.力.
 



こんな実話があります。

50歳を目前に入試を合格した女性が、

入学後まもなく、卒倒し発病。

退学となった…



これはその女性にとってももちろんですが、

学校にとっても不利益なことです。


その不利益を被らないために、

学校側は人選を行うべく面接するわけです。


体力には自信有ります!!!のエピソードは

必ず用意しておくことをおすすめします。




あまりに虚弱な体質の方は、

今からでも鍛えちゃいましょう!!!


栄養もとって、睡眠は量より質を上げて、

大丈夫、きっとうまくいきますo(^▽^)o



スポンサーリンク





 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

応援ありがとうございます


にほんブログ村


看護学生 ブログランキングへ

★1クリックで一票★
更新の励みにさせていただきます

スポンサーリンク



スポンサーリンク

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM