看護専門学校 入試の出来はどのくらい? 《私の場合》

  • 2016.01.30 Saturday
  • 08:45
JUGEMテーマ:受験生




こんにちは管理人のみゅーです

看護学校を受験する方には、もちろん何度も挑戦されている方も

いらっしゃると思います。

いろいろな視点から、なぜ受からないのか、

何がダメだったのか、受かった人との違いは

など、

いろいろ自問自答されていると思ったので、

自分の場合しかわかりませんが、参考にしてもらえたらと思い

書かせていただきます。

 

会議.審議.設問.異議申し立て.集会.論議.


それでは醜態を開示いたします…


以前の記事をご覧頂いたかたはご存知のとおり、

みゅーは勉強期間は4ヶ月弱で、とても高得点を取れた覚えがないです。

自己採点でも8割ほどでした。

よく見ても9割はなかったです…


得点の開示はなかったので、確かめようはありませんが


ただ、面接では減点がないよう答えられた…と思います。

なので、面接は減点方式で、

筆記の上位から採っていった…なら、

私は落ちていたはずなんですよね。

ちなみに倍率は7倍くらいでした。


参考にならないかもしれませんが、

私の場合、から推測するに

学校により採点の基準がかなり違う可能性

を提示したいと思います!!



結論

筆記でダメでもあきらめない

絶対に通い切る!という意思表示を面接で披露!!

しかしそれは入試先により効果のほどは不明…



え〜、《私の場合》、でした〜(照)





スポンサーリンク

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

応援ありがとうございます


にほんブログ村


看護学生 ブログランキングへ

★1クリックで一票★
更新の励みにさせていただきます

スポンサーリンク



スポンサーリンク

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM