4ヶ月弱勉強して一発合格できた勉強法

  • 2016.01.13 Wednesday
  • 12:00
JUGEMテーマ:受験生



みゅーです!


ノロウイルスの感染が流行すると予想された今季、

みなさん大丈夫でしょうか??

大学入試、高校入試もあと一息!風邪に負けないで がんばって乗り切りましょう!!

さて、看護師になりたいな〜と
漠然と考えていた方、看護師へむけての幹はしっかりとできてきましたか?



今回は看護学校への入試を決めた!という方へ、

ためになるかならないかは別にして

わたしの進めた勉強法を、お教えしようと思います。

こんな人もいるんだな〜と、参考にして頂ければ幸いです

といっても社会人入試の方々は三者三様ですので、本当に参考にすらならないかもですが

ご容赦くださいませ…




私は極論、仕事(外勤)を辞めました



勤め先が丁度人員削減を検討していたので、
自分がしている自営業を残して、パートを辞めたのです。

週6で入っていたパート、収入は激減しましたが、それでも勉強の時間を確保するには

最善の策だったと自分では思います。

なんせ、試験まではあと4ヶ月切ってましたので、

復習とは言え、もうずいぶん前に勉強したことを


3年分勉強しなおすことを考えると

それでも足りないくらいでした。

面接の際、本気を見せるための好条件となるのか、

はたまた後先考えない無鉄砲と取られるのかはわかりませんが、

仕事をやめたことで面接を落とされた、ということはありませんでした。





スポンサーリンク
 


 


勉強は子供が学校へ行ってからすぐに、

子供と同じ時間図書館の無料自習コーナーへ向かいました。

こうした施設を利用することはすごく大切です。

ありがたく利用させていただきましょう!!!

見知らぬとはいえ、同じように勉強の姿勢を持つ方たちと
同じ空間で勉強するとすごく刺激になりはかどりました。
自宅でしてたら集中力も散漫になりがちですが…;;私だけでしょうか



わたしの場合は勉強するのは2教科、数学と国語でした。

小論文などは社会人入試ではなく、推薦入試の方が受けるようでした。

ちなみに受験する学校により試験教科もレベルも違います。

事前に確認しておくことは必須ですね



 


国語

に至っては今更深く勉強しても仕方ないな〜と感じたので
文章問題を解くための知識と、受験校は漢字の問題が毎年決まって出ているようだったので
漢字の勉強を中心にしました。

国語に関しては、参考書は文章問題を読み解くための1冊と、
漢字のために漢検の問題集を2冊買いました。






※画像クリックで楽天にて購入もできます

↑このシリーズの持ち運べるミニサイズも買いました


ちなみに範囲は歴代の問題を参考にしてみて、
どうも準2級が当てはまっているように感じたので準2級の参考書としました
卓上用と移動時などスキマ時間に暗記できるよう、持ち運びサイズとの2冊です

※ちなみに入試の後、漢検の準二級も受けてきましたよ


数学

は、参考になったというレビューを比較して
内容がとにかく解けるように導いてくれるという一冊と、
いままでのいろんな看護学校の過去問を一冊にしているという実践的なものを

合わせて2冊揃えました。




※画像クリックで楽天にて購入もできます
 



参考にこちらのページに載せておきますねが、

ワタシはオークションを利用して中古のものを安価で手に入れることができました

特に数学のピンクの参考書は人気が高く、なかなか出品されずされても高額なことが多く

思う価で買えなかったため、ポイントが使えるサイトを探したほど。

ピンクの参考書、解説がわかりやすく、進めやすい。レベル別に分かれていて
難問を解けると自信にもなりました!


とても使いやすかったのでお勧めします

そして、勉強時間は子供が寝たあともしましたが、

正直睡眠時間が少なくなると次の日にもろにこたえるタイプのため、

深夜までするようなことはありませんでした。

毎日7時間は睡眠時間をとりましたよ

体が資本ですから。無理は禁物。問題は効率です。

個人事業の仕事は自分で減らすこともできたので、

手が空いた時に仕事もしながら、勉強以外の時間は子供たちに費やしました


とても有意義に時間を使えたと思います。


貯金を切り崩す生活でありながら合格できなかった時の保証はないわけですが

精神的に不安になる時は息抜きに友達に会ったり、励ましてもらったり、

自分の時間をつくって出かけてみたりもしました。


本当に、この不安を乗り越えられたのは、


個人事業の仕事を立ち上げた際の不安よりはましだったからだと思います。

あれを乗り越えたんだから、大丈夫!今回だってなんとかしてみせる!なんて

変な自身すら持ったものです。

支えてくれた両親や兄姉、友人のおかげでこうして今ブログをかけることに

感謝の気持ちしかありません。

いかがですか?私の勉強方法は

仕事をやめるなんて!

という方もいらっしゃるとおもいます。

でも、生き方は自由自在です。
その気持ちを仕事をしながら勉強、という方向に注ぐこともまた自由です。

あとは、あなた自身の本気が実ることを心から願っていますし、


応援しています!




スポンサーリンク



 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

応援ありがとうございます


にほんブログ村


看護学生 ブログランキングへ

★1クリックで一票★
更新の励みにさせていただきます

スポンサーリンク



スポンサーリンク

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM