話題のディズニー映画 アーロと少年 よかった!でも、できれば6歳くらいまでのお子様にはお勧めしません

  • 2016.03.28 Monday
  • 12:40
JUGEMテーマ:映画



こんにちは管理人のみゅーです


今日も見に来てもらってありがとうございます


感謝感謝です^^


今日は久々映画を見に行ってきたのでご報告


アーロと少年

ディズニーの映画です


ネタバレしない程度に簡単に説明すると

ちょっと臆病な恐竜の男の子が

すごく勇敢な小さな人間の少年に出会い

ともに成長していく物語です


さすがディズニー!!という壮大なアニメーションで

コミカルなのに触れそうなくらいの臨場感

キャラクターも愛くるしく最後まで真剣に見ていたのは

小学生のお兄ちゃんです^^


実は弟は保育園に預けて観に来ました


弟は暗い所や大きなお音が苦手なのですが

映画館ははしゃぎまわってダメだったという経験があるので

ダブルのダメさ加減を考えるととても連れて行けそうにありませんでした


そかしながら、今回のアーロと少年は

ちょっと怖いシーンなんかもあり、

動物が食べられてしまう弱肉強食とか、

大きな雷の音とか


こわがりのお子様にはちょっと不向きだと思います 苦笑


なので、小学生くらいになればなんとか

怖くても座って観れるかな?と


幼児だときっと泣き出して撤退…なんてことも、

実際映画館でお見掛けしました



でも、お話は本当にすごくよかったです!!

何回泣いたかな?3回くらい泣いちゃったかな笑


最後のシーン、お母さんのセリフが感動モノでした



子供の成長を感じられる、ジーンと胸打たれて号泣な みゅーでした〜



もし今から見ます!って方には、お母さんのセリフに注目してもらいたいです



残りの春休み、みなさん楽しく過ごしてくださいね^^





スポンサーリンク
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

応援ありがとうございます


にほんブログ村


看護学生 ブログランキングへ

★1クリックで一票★
更新の励みにさせていただきます

スポンサーリンク



スポンサーリンク

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM